• 米百俵スクール1校目タンバン小学校

ひろげよう米百俵のこころ

郷土長岡に伝わる「米百俵」の精神、

それは未来を担う新しい世代を育てる教育の大切さです。
内戦で荒廃したカンボジアと戊辰戦争で焦土と化した長岡を重ね合わせて、私たちはカンボジアに学校を建てました。
そして、この米百俵スクールを支援するボランティア活動を続けています。
米百俵スクールで子ども達の笑顔が増えることを願いつつ――

Information
米百俵スクール1校目塚田校舎修繕ならびに2校目の整備事業が始まりました。
皆様のご支援のおかげで米百俵スクールコンポンスマットチュ小学校の新校舎が完成し、村から感謝状をいただきました!
学校ができるまでのレポートはこちら

カンボジアでの活動協力者

シンホンさん

シンホンさん
1995年留学のため来日。
2007年4月帰国。現在、建設業、旅行業などをあつかう会社を経営するとともに語学学校を開き、カンボジアの学生たちの英語や日本語学習に貢献。幅広く活躍している。

boppa2

チャンボッパさん
1998年来日 御茶の水大卒業。
2007年秋帰国。シンホンさんと結婚後4人の子どもを育てながら翻訳や通訳に力を発揮している。

hadan

ハダンさん
音楽ワークショップなどで音楽指導を担当。音楽支援活動の初期に現地で講師として協力してくれた木野本さんの教え子。現在はカンボジアの大学で音楽を教えている。